〜お知らせ〜

下♪Adagioのホームページ♪下
♪http://adagio22.com/♪
♪あだーじょにゃんにゃんどっとこむ♪


ホームページにて、Web予約受付中
また、営業カレンダー子猫の出産情報等もご確認いただけます♪



るんるんブログランキングに参加中るんるん
下1日1回応援の1クリックお願いします猫(足)

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ ペットの森 - ペットブログランキング

2015年08月18日

里親様募集♪

こんにちは!


お客様が保護された猫ちゃんの里親様募集です。


img001.jpg


保護された方のお家の近くで弱っている所を保護されたそうです。

ご家族に猫アレルギーの方がいらっしゃるそうで、長くは飼えないとのことで、

里親様を探していらっしゃいます。


気になる方は、連絡先を教えますので、Adagioまでお問合せください。


毛色はソラ君似ですね。

良いご縁がありますように。

ではまた!



ニックネーム Adagio at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

里親様募集♪

こんにちは!


今日で2014年も終わり。

皆様、今年もAdagioと猫ズをありがとうございました!


そして、2015年もよろしくお願いいたします。



さて、2014年最後のブログは、里親様の募集です。


雑種のオッドアイの白猫さん。

DVC00335.jpg

たま

年齢:10歳

性格:甘えん坊 飼い主以外の人にもすり寄ってきて甘えます。

避妊去勢:去勢手術済み


もし、気になる様でしたら、1月15日までにご連絡をお願いいたします。

1月4日14時以降はお店にお電話して頂ければと思いますが、

それまではお休みの為、お電話に出れない事が多いかと思いますので、

下記アドレスまで、ご一報をお願いいたします。

adagio@rx.tnc.ne.jp



よろしくお願いいたします。


ではまた!


ニックネーム Adagio at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

里親募集♪

こんにちは!


今日はお客様のおうちのネコちゃんの里親様募集のお知らせです。


8匹のネコちゃんを飼っていたおばあちゃんが亡くなられ、

息子様ご夫婦がネコちゃん達の面倒を見ていらっしゃるそうですが、

8匹もいるとお世話が大変なようで、

新しく可愛がってくださる方を募集したいとのことです。


DSC_0017s.jpg

ベタちゃん メス♀ 14才
処置:避妊処置済 ワクチン接種済
性格:甘えん坊のおデブちゃん



DSC_0019s.jpg

名前:マリリン メス♀ 17才
処置:避妊処置済 ワクチン接種済
性格:食いしん坊なおばあちゃん



DSC_0022s.jpg

ノバちゃん メス♀ 11才
処置:避妊処置済 ワクチン接種済
性格:ちょっと臆病な甘えん坊さん



DSC_0030s.jpg

チビ丸君 オス♂ 7才
去勢処置済 ワクチン接種済
性格:シャイなイケメンくん



DSC_0048s.jpg

レオ君 オス♂ 9才
去勢処置済 ワクチン接種済
性格:人見知りの恥ずかしがり屋さん



IMGP0067s.jpg

ぶーちゃん オス♂ 16才
去勢処置済 ワクチン接種済
性格:体は大きいけど大人しい



募集中のネコちゃんは上記6匹です。

気になる方はAdagioまでお問合せください。

飼い主様の連絡先をお伝えいたします。


ではまた!



ニックネーム Adagio at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

里親様募集♪

こんにちは!


今日は里親様の募集です。


生後約2か月くらいのサバトラの男の子。


img013.jpg


田原市の方で、保護された経緯は・・・



♪♪続きを読む♪♪


ニックネーム Adagio at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

里親様募集A♪

こんにちは。

本日も里親様の募集です。


6匹兄妹の中の男の子3匹、女の子2匹の里親様を募集しております。


img012.jpg


4月中旬頃生まれです。

お家のお庭で野良猫(?)が子猫を出産したらしいです。


母猫は一時保護し、避妊手術を行い、

子猫は1匹はご自身で飼われ、5匹は里親様を募集したいとのことです。


上のチラシのアドレスに直接お問い合わせ頂くか、

Adagioまでお問い合わせください。

ではまた。









ニックネーム Adagio at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

里親募集♪

こんにちは。


今日は里親様の募集です。

5匹兄妹の中の女の子3匹です。


img011.jpg


三毛とありますが、キジトラ&ホワイトですね。

5月6日生まれなので、6月中は兄妹と一緒に過ごし、

7月以降のお引き渡しが良いかと思います。



お家の猫ちゃんが妊娠、出産したらしいです。


父猫は不明。


子育てが終わったら避妊手術をなさるそうです。


気になる方は連絡先をお伝えいたしますので、

Adagioまでご連絡ください。









ちなみに、メス猫の避妊手術をするならば、

最初の発情前にするのがベストです。


というのも、発情前に避妊手術をすると乳がんを発症する可能性を限りなく減らすことができるらしいです。

一度発情した後だと、このメリットはなくなります。


発情後に避妊手術した場合は、必ず乳がんになるという訳ではないですが。



他にも、子猫の方がキズの治りが早いとか、

使う麻酔の量が少なくて済むのでリスクが小さいとか、

スプレーなどの問題行動が残りにくいとか、

発情前に避妊・去勢手術をするメリットがいくつかあります。




普段は室内飼いでも、発情が来ると一瞬のスキをついて脱走という事もあります。

その時、初めて外に出たとしたら、パニックになって迷子になったり、

野良猫から病気をもらってしまうとか、

最悪、交通事故という悲しい結果になることも。


たまに外に出ることはあるけど、家の周りしか行かないという猫ちゃんでも、

発情の時は、遠くへ行くことが多いです。

近くのオス猫と交配を続けていくと近親交配になってしまうので、

本能的に遠くに住むオス猫を探しにいくんでしょうね。


そうなると、交通事故にあう可能性がさらに高まります。



子猫を出産させるつもりはなく、脱走対策は万全だし、スプレーしても大丈夫。

それならば、避妊手術する必要はないでしょうか?


病気ではないのに手術するのは可愛そうという意見もあると思います。

ですが、発情が来てもずっと交配させないのは、ストレスになってしまいます。

発情の強い猫だと、食欲が落ち、体力も落ちる事があります。

将来、避妊・去勢手術しておけばかからない病気にかかってしまうかもしれません。


『ねこのきもち』は解らないので、

飼い主さんがメリット・デメリットをしっかりと把握した上で、

その子にとって最良だと思うことをしてあげるのが、一番良い気がします。


もちろん、猫にとって最良と思える環境にした結果、

他人に迷惑を掛ける様では飼い主失格ですけどね。


ではまた。
ニックネーム Adagio at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

里親募集♪

こんにちは!

GWも終わり、まったりモードのAdagioです。

ピアノちゃんの子猫、レッドタビーの女の子のお名前がきまりましたexclamation

IMG_2208.jpg

『もも』ちゃんでするんるん

皆様、よろしくお願いいたします猫(足)




さて、今日は、知り合いのブリーダーさんより、里親様の募集です。

まずは、ノルウェージャンフォレストキャットの女の子。


img010.jpg

ブラウンパッチドタビ―&ホワイト。

4歳。

人懐っこくてお利口さん。

只今最後の子育て中で、避妊手術後のお引き渡しとなるそうです。



もう一匹はアビシニアンの女の子。

abi3.jpg
abi2.jpg
abi.jpg

ルディ。

1歳と約1カ月。

成長が遅く、身体が小さめですが、筋肉質で問題はないそうです。


どちらの子も気になる方がいらっしゃいましたら、

Adagioまでご連絡をお願いいたします。

詳細、ブリーダーさんの連絡先等をお伝えいたします。

ではまた!

ニックネーム Adagio at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

里親様が見つかりました♪

こんにちは!


先日募集した子猫の里親様ですが、

新しい飼い主様が決まったとの報告を頂きました!


DCIM0120.jpg

この子猫です。

里親募集の情報拡散に、ご協力くださった皆様。

心配してくださり、新しいご家族が見つかるように祈って下さった皆様。

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)



新しい家族の仲間入りを果たした子猫ちゃん。


可愛い仕草で、みんなを笑顔にして、

自分もいっぱい可愛がってもらってね!


ではまた!


ニックネーム Adagio at 12:27| Comment(10) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

子猫・里親募集♪

11/18 追記  この記事の子猫の新しい里親様は決まりました♪



こんにちは!


今日は里親募集です。


浜松市北区の方が保護された子猫をご紹介いたします。


DCIM0120.jpg

尻尾と額に茶虎が入った女の子です。


甘えん坊で、お子様に撫でられても抱っこされても大丈夫だそうです。

DCIM0121.jpg


膝にも乗ってきて、噛み癖などのない穏やかな性格。

指を吸ってくるそうなので、離乳しきれないうちに捨てられてしまったのでしょうか。




DCIM0119.jpg


里親ご希望の方は、猫がいるカフェAdagioまでご連絡をいただければ、

保護された方の連絡先をお伝えいたします。

ご家族に猫アレルギーの方がいらっしゃり、お外で保護されているそうなので、

寒さが厳しくなる前に里親様が見つかればとのことです。





ちなみに、こちらの子猫ですが、

通学路で段ボールに拾ってくださいと書かれ、捨てられていたそうです。


猫スタッフのシャープ君、ソラ君、レミちゃんも同じように捨て猫出身。



猫が大好きで、猫を捨てるなんて許せない!という方には、

不快な思いをさせてしまうかもしれませんが、

動物の遺棄について、ちょっと書かせてもらいます。



愛護動物の遺棄は、犯罪ですexclamation×2

動物の愛護及び管理に関する法律 第四四条 3

愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。

警視庁のHP


だれかが拾ってくれるだろうなんて考えで路上に置いてくる・・・

それ、犯罪ですよ、は・ん・ざ・い!


もし、今回の子猫を捨てた方、『ちゃんと拾ってくれて、良かった』

なんて、思ってらっしゃるかもしれませんが、あなたは、犯罪者なんですよ。


なんらかの事情があったのかもしれませんが、

捨てられた子猫にとっては、

そんな事情知るかっってなもんです。



子猫が産まれたら、里親募集すればいいやって安易に考えていらっしゃる方、

そう簡単には見つかりませんから。



子猫は一度に8匹産まれることもあります。

その8匹全員を最後まで面倒見ることができないならば、

避妊・去勢しましょう。


避妊去勢は、猫ちゃんの為でもあります。

避妊去勢することで、病気になるリスクが減ったり、

発情しなくなるので、発情中に食欲がなくなり体力が落ちるということも防げます。

スプレー行為などが減るので、飼い主にとってもメリットがあります。

デメリットは、太りやすくなるということですが、

ご飯の量をしっかりと管理してあげれば、十分に防げます。



話を遺棄に戻します。

ここからは、ワタクシ個人的な見解です。


捨て猫が減らない原因は、『捨てる人がいるから』。

当たり前ですよね。

捨てる人は、なぜ捨てるのかというと、

おそらく、『拾ってくれる人がいると思うから』なんじゃないかと思います。



最近、保健所に引き取られる捨て犬の数は減少していますが、

捨て猫の数はほぼ横ばいです。


また別のデータで、雑種の犬の飼育数は減少し、最近は血統書付の犬がほとんど。

逆に、猫は雑種が以前から多く、血統書付の子は今も昔も少ないです。


この二つのデータは無関係ではないように思います。


ペットショップやブリーダーさんから犬、猫を購入する場合、

犬猫の特徴、飼育方法などについて、説明が義務付けられています。


ですので、血統書付の犬猫を購入する場合、避妊去勢についても説明を受けているはず。


某CMなどで、子犬が使われて、その品種の子犬が大人気になるという事があったりして、

犬はペットショップで買うというイメージが浸透してきた気がします。


その結果(だけではないですが)、避妊、去勢などの飼育する上での知識も広がって、

捨て犬の減少に一役かっているのではないかと思います。



ですが、猫の場合、野良猫が多いという事もありますが、

『捨て猫を譲ってもらう』という事が多いのが現状です。



「捨て猫を譲渡してもらって飼う人が多い」⇒「猫を捨てても誰か拾ってくれるだろう」

という事に繋がっていくのではないかというのがワタクシの考えです。



捨て猫、捨て犬を減らすという事は、捨て猫をもらう方を減らしていくという事でもあります。

勘違いしないで頂きたいのは、捨て猫募集の猫を貰うなという事ではないです。


捨て猫が減って行けば、猫を貰う方も減っていくという事です。

猫を貰う方が減っていけば、猫を捨てる人も減っていくはず。

『猫を捨てても誰か拾ってくれるはず』が『猫を捨てても拾ってくれる人がいないかも』になりますからね。



また、捨てられた猫がいるのだから、ペットショップやブリーダーから猫を買うなというのも、

ちょっと違う気がします。


というのは、”今”だけを見ると確かにその通りなのかもしれません。

ですが、将来的にはどうなるでしょうか?

仮に捨て猫の数が減っていくと、猫を飼いたい方の方が、捨て猫よりも多くなっていきます。

子猫が産まれたら、捨てれば誰か拾ってくれるだろうという方は相変わらず子猫を産ませ続けるでしょう。

減って行ったとしても、無くならないという事です。


また、里親募集で手に入り難くなるので、ペットショップで買うという方も増えるでしょう。


販売される子猫の頭数も減っているでしょうから、需要と供給の関係で、子猫の価格も高くなります。

母猫、子猫の飼育費など、子猫の出産にかかる経費は変わりませんので、

価格が高ければ、その分の利益も増える。

儲かるとそれを目的とした業者が増えることにもなりかねません。


ペットショップから猫を買わなければ、捨て猫が減るという単純な問題ではないように思います。

そもそも、それでは根本の問題を解決していないので。


捨てる人がいなければ、捨て猫は減るという単純な問題ではあるのですが・・・。


ペットショップ、ブリーダーから子猫を迎えるにしても、

捨て猫の里親募集から子猫を迎えるにしても、

猫を最後まで面倒をみることができるのかよく考えて、

避妊、去勢のメリット・デメリットを把握し、

しっかりとした知識を身に着けた上で子猫を迎えることが大切ですね。


安易に飼い始めて、飼えなくなるという事のないように。





と、長くなってしまいましたが、駄文を最後まで読んでくださりありがとうございます。

ひとまず、今日の里親様募集の子猫ちゃんに素敵なご家族が見つかることを祈りつつ、

今日の記事はここまでとしておきます。


ではまた!
ニックネーム Adagio at 18:01| Comment(4) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

里親様募集♪

こんにちは!


Adagioのお客様で、子猫を保護された方がいらっしゃり、

里親様募集のお手伝いをさせていただきます。



まだ目も開いていない状況で、捨てられていた3匹の子猫。


だいぶ衰弱していて、保護された時には、1匹はすでに虹の橋へ。

残りの2匹は、保護し、動物病院へ連れていってくださったそうですが、

次の日にもう1匹も後を追って、虹の橋へ旅立ってしまいました。

今回その方は、先に亡くなってしまった二匹の子猫をペット霊園に連れて行き、

供養してくださったそうです。


そして、最後残った1匹は、なんとか回復してきているそうです。

120516_1045~01.jpg


白と黒のレミちゃんの様な八割れにゃんこで、口の周りにが黒い猫ちゃんです。



120516_1032~01.jpg


この子の里親になってくださる方を募集いたします。

・避妊去勢手術をしてくださる方。

・責任を持って最後まで面倒を見てくださる方。

・ペット飼育可能の住居にお住まいの方。

・同居の家族の方全員が賛成して下さる方。

・兄弟の分まで愛情を注いでくださる方。

120516_1031~01.jpg


ご希望の場合、Adagioまでご連絡をお願いいたします。


ではまた!
ニックネーム Adagio at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |  里親募集♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
新着記事



RSS